レビュー

【口コミはウソ?】FREPURE(フレピュア)を使って口臭の効果を検証!

BRESMILE(ブレスマイル)とは

BRESMILE(ブレスマイル)は歯のホワイトニングや、デンタルケアに特化した歯科医師との共同開発によって作られた製品です。クリニックに来院されている方達は、歯の美容だけなく、口臭についても悩みをお持ちの方が多いのもあり、共同開発に取り組むことになりました。

白い歯を手に入れも口臭が気になっては、いつまで経っても自信を持つことは出来ません。そんな悩みをお持ちの方達に自信を持ってお勧めすることが出来る口臭ケア製品が、BRESMILE(ブレスマイル)なのです。BRESMILE(ブレスマイル)は飲むのではなく、舐めて溶かす「チュアブル」という形状のため、サプリメントよりも口内に留まる時間が長くなるのが特徴です。

BRESMILE(ブレスマイル)を試して感じた特徴を3つのポイントでまとめました。

BRESMILE(ブレスマイル)は、口臭が気になる男女の間で人気になっています。なぜそこまで人気が高いのかBRESMILE(ブレスマイル)の特徴やメリットを3つにまとめてみました。

ヨーグルトミント味が美味しくて続けやすい

BRESMILE(ブレスマイル)はヨーグルトミント味なので、辛すぎることも、甘すぎることもなく、程よい美味しさに仕上げてあります。舐めてすぐに爽やかなミントが香るため、休憩時間などちょっとした時間があればOKです。サプリに比べて大き目のサイズにしたのは、ゆっくり舐めることで、口臭の原因の1つでもある舌苔を絡めとる効果も期待できるからです。お菓子の様な味の良さと、効果の高さが続けられる理由なのです。

歯科医師との共同開発品

BRESMILE(ブレスマイル)は東京都の広尾にある、ホワイトニング・デンタルケアクリニックの院長である歯科医師と共同で開発された製品です。歯の美しさと健康の大切さを最もよく知っているプロが開発に携わっているからこそ、納得のできる製品へと仕上げることが出来たと言えるでしょう。

様々な口臭の原因にアプローチ

先にも触れましたが、口臭の原因は食べ物や飲み物によるものだけでなく、口内環境が悪化している場合、また緊張による口内の乾燥や、腸内環境の悪化によるものなどがあります。そこでBRESMILE(ブレスマイル)は、様々な原因に対してアプローチできるよう、配合成分に工夫を凝らしてあるのです。

BRESMILE(ブレスマイル)は、最もお手頃なコースを利用すれば、初月は1粒あたり29円(税込)ですから、コスパが気になる方にもおすすめです。BRESMILE(ブレスマイル)をちょっと試してみたくなりますね

BRESMILE(ブレスマイル)を販売しているSUF株式会社ってどんな会社?

BRESMILE(ブレスマイル)を販売している株式会社ソーシャルテックについて調べてみました。株式会社ソーシャルテックは東京都新宿区に本社を置く会社です。

BRESMILE(ブレスマイル)の他には育毛剤の「チャップアップ」、ワキガ対策の「クリアネオ」、オーガニックシャンプーの「チャップアップ シャンプー」など、健康食品や医薬部外品の商品開発や販売を行っています。

いずれも男性や女性の体の悩みに寄り添った商品ばかりなのが特徴です。私たちの人には相談しにくい悩みを解決する商品を、世に送り出してくれる企業のようですね。

BRESMILE(ブレスマイル)の成分

気になるBRESMILE(ブレスマイル)の成分を5つピックアップし、それぞれの効果についてまとめました。

ニオイをケアする柿渋エキス

柿の葉を使用したお寿司があるほど、日本では柿渋はニオイ対策に使われてきた歴史があり、臭いを防止する目的の商品ではおなじみの成分になりました。もちろんBRESMILE(ブレスマイル)にも、しっかりと配合されています。

ラクトフェリン

ラクトフェリンは母乳や生乳に含まれるたんぱく質の1種です。ラクトフェリン単体のサプリメントが販売されているほど、現在注目されている成分をBRESMILE(ブレスマイル)に配合しております。

緑茶エキス

緑茶といえばカテキンとイメージされる位、最近ではポピュラーになりました。そもそもカテキンとは、フラボノイドの1種で、口臭防止のガムなどにも使用されています。BRESMILE(ブレスマイル)には、口臭を防ぐ目的で緑茶エキスをしっかり配合しているのです。

シャンピニオンエキス

シャンピニオンとはマッシュルームのことです。マッシュルームから抽出したエキスは、体臭防止の目的で使用されることが多い成分です。

シソの実エキス

シソと言えば葉をイメージされる方が殆どだと思いますが、実は穂先の部分につく小さな実の部分に、ルテオリンやペリルアルデヒドという注目成分が含まれているのです。これらの成分をBRESMILE(ブレスマイル)に配合しております。

またBRESMILE(ブレスマイル)は直接、口の中に入れるものですので、保存料、酸化防止などの添加物を一切配合していません。また刺激性もないので毎日安心して使うことができます。

BRESMILE(ブレスマイル)の基本情報

商品名 BRESMILE(ブレスマイル)
内容量 1袋33粒入
販売会社 SUF株式会社
公式サイト
全成分 エリスリトール、シソの実エキス、イソマルトオリゴ糖、デキストリン、緑茶抽出物、シャンピニオン(マッシュルーム)エキス末、コーヒー生豆エキス末、ガラクトオリゴ糖、米胚芽・大豆発酵抽出物、ユッカ抽出物、柿抽出物、乳酸菌(殺菌)、キラヤ抽出物/ソルビトール、結晶セルロース、甘味料(キシリトール、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、ゲッケイジュ葉エキス、 クエン酸、香料、鉄クロロフィリンナトリウム、ラクトフェリン、(一部に大豆、乳成分を含む)

BRESMILE(ブレスマイル)を実際に使用した方の口コミ

Instagramや雑誌でも話題のBRESMILE(ブレスマイル)の口コミについて集めてみました。

東京都Hさん42歳
営業の仕事をしているため、毎日、取引先で打ち合わせを行う機会が多くあります。朝食や昼食に食べる物には気をつけていましたが、どうも自分の口臭の原因はそこに無い様な気がして、対策グッズを探していました。外出先では歯ブラシを使用出来る場所が限られるため、口に入れるだけのブレスマイルは便利で気に入りました。また、なめてすぐに溶けだすので、ちょっとした空き時間に使用することが出来ます。これでお客様との打ち合わせも、気にせずに行うことが出来るようになりました。有難うございます。
熊本県Kさん32歳
どうしても辞められないのがタバコです。ですが最近は職場でも喫煙者が少なくなり、肩身の狭い思いをしています。オフィスビルに強力な換気のついた喫煙ルームがあるので、服の臭いはあまり気にならないのですが、自分の口臭は自分でケアしないといけません(当たり前ですが)。コンビニで買えるミントタブレットを愛用していましたが、リフレッシュにはなっても、タバコの臭いはフォロー出来ないようです。そこでブレスマイルを試してみたところ、口臭もしっかり防げましたし、しかも一粒で効果が続く時間が長いように感じます。コンビニのミントタブレットに比べると、マイルドで食べやすい味でした。これからも使用したいと思います。
秋田県Hさん28歳
彼氏から口が臭うよと指摘をされてショックを受けました。仕事のストレスからか、口の中が乾燥しがちで、粘つくようになったことの自覚症状はあったのですが、まさか口が臭うとまでは・・・そこで、ネットで調べて選んだのがブレスマイルです。ミント系のヨーグルトっぽい味で、市販のミントタブレットに比べたら口臭予防効果はしっかりあります。これは良いなと思ったのですが、それらに比べて形が大きいのが気になりました。ゆっくり舐めることで、舌についた苔をカバーするという理由は分かりますが、せっかちな私はゆっくり舐めるのがもどかしくて、つい噛み砕いてしまいます。効果というより、私の性格の問題ですね。
広島県Oさん39歳
自分の口臭が気になるため、サプリメントや液体歯磨きなど、様々な商品を試しています。その中の1つがブレスマイルでしたが、残念ながら味は私の好みではありませんでした。口の中が乾きがちで、口臭が気になっていた実家の母にあげたところ、それらが解消されて、お友達同士の集まりによく顔を出すようになったそうです。私の好みではありませんでしたが、効果は間違いない様です。母が喜んでくれたので結果は上々だと思っています。

この様な口コミがありました。良い口コミでは効果を実感出来たという声が見られます。悪い口コミを見ると、味が好みで無い場合や、ブレスマイルの特徴でもある大きめのサイズが欠点となったようです。いずれも個人の好みの問題ですので、使ってみなければ分からないことです。全額保証のついた購入方法を利用することで、この問題は解決することが出来ます。悩まれた場合はそのような方法も検討してみてください。

anan認定のエチケットサプリ
今だけ540円
定期人数に達し次第終了です

BRESMILE(ブレスマイル)を購入する

BRESMILE(ブレスマイル)の効果的な使い方

BRESMILE(ブレスマイル)の効果は、正しく使ってこそ、その効果を存分に発揮することが出来ます。使い方はとてもシンプルで、1回1粒を目安に舐めてお召し上がりいただくだけですので、気軽に続けることが出来ます。

BRESMILE(ブレスマイル)の効果をより発揮する高める方法
BRESMILE(ブレスマイル)のシリーズ商品として、歯磨き粉も登場しました。同じシリーズの商品を使うことで、より互いの効果を高めることが出来る配合になっています。もっと口臭をクリアにしたいと希望される場合は、歯磨き粉の使用も検討してみてください。

BRESMILE(ブレスマイル)の副作用について

BRESMILE(ブレスマイル)の副作用はほとんどないようですが、用法用量を守って使用することが基本となります。アレルギーをお持ちの方は成分を確認し、不安がある場合には医師に相談のうえ使用を行うようにしましょう。

BRESMILE(ブレスマイル)を使用する際の注意点
注意点 使用中や使用後に異常が現れた際は使用を止めて専門医を受診する
注意点 口内に傷、はれもの、湿疹等のある場合は使用しない
注意点 保管の際は乳幼児の手の届かない場所に置く
注意点 使用後はチャックをしっかり閉める
注意点 直射日光のあたる場所、極端に高温や低温の場所で保管しない
以上をしっかり守って、正しくBRESMILE(ブレスマイル)を使用してください。

BRESMILE(ブレスマイル)はどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?Yahooショッピング?公式サイト?

BRESMILE(ブレスマイル)の各種通販サイトでの取り扱い状況と価格についての情報をまとめました。

楽天・Amazonの取り扱いと価格

楽天市場での現時点の販売価格は、3,780円(税込)+送料500円でした。通常価格も3,780円(税込)+送料500円ですから、全く同じ価格です。他にもいくつか出品されている店舗はありましたが、価格はそれほど変わりありませんでした。またAmazonでの現時点の販売価格は、送料無料4,280円(税込)でした。こちらも送料を足せば同じ価格となります。

公式サイトにて最安値で購入する方法

BRESMILE(ブレスマイル)の公式サイトでは、通常価格3,780円(税込)+送料500円で販売されていますが、実はこれよりもっとお得に購入する方法が用意されているのです。
現在、公式サイト内特設ページからのご購入であれば、通常価格3,780円(税込)+送料500円のところ、こちらでは初回限定で540円(税込)+送料500円にて、購入することが可能です。

送料の分を含めて計算すると、定価より3,240円もお得に購入出来ます。損をせずに購入したい方なら、迷わず公式サイトの「ブレスマお試し定期便」からのご購入をオススメします。2回目以降からもお得な2,430円(税込)+送料500円で購入することが出来ます。最も気軽な「ブレスマお試し定期便」について、詳しくはこちらに書いてありますのでご一読ください。

また、全額返金保証をつけたい、1日1回ではなく、朝と昼の2回使いたいという場合は、2袋がセットになった「ブレスマ定期便」がおすすめです。先ほどの「ブレスマお試し定期便」の場合は送料が必要ですが、こちらは送料500円分が無料となります。

そのため初月は送料無料で2袋が980円(税込)で手に入れられるのです。また、1袋あたりの価格がお試し定期便よりもお得になるのも魅力です。2回目以降からは4,320円(税込/送料無料)で購入することが出来ます。「ブレスマ定期便」について、詳しくはこちらに書いてありますのでご一読ください。

購入時の注意点

BRESMILE(ブレスマイル)を公式サイトから「ブレスマお試し定期便」および「ブレスマ定期便」を申し込む場合の注意点があります。それは定期便の申込みとなりますので、お客様からの申し出が無い限りは継続して商品が届くという点です。また、初回を含めて3回までの購入が必須の条件となります。

BRESMILE(ブレスマイル)は、1袋に33粒入りですので、1日1回なら約1ヶ月分使えます。口臭ケアは毎日行いたいものですから、確実に減ってしまうものです。定期購入であれば毎回の注文が省けるのはもちろん、都度購入よりもお得な価格で購入出来る点がメリットとなります。

もちろん4回目以降は解約や休止が可能ですので、希望される場合は次回発送の10日前までに連絡する必要があります。停止する場合はすみやかに連絡を行うようにしましょう。電話とメールフォームから手続きが出来ますが、電話が混み合って繋がらない場合もありますので、なるべく早めに手続きを行うようにしましょう。

anan認定のエチケットサプリ
今だけ540円
定期人数に達し次第終了です

BRESMILE(ブレスマイル)を購入する